かさねの日常と見聞録。

美意識 と 自意識 をぶん殴れ 2019

観た読んだ聴いた2019.01前半

お題「最近見た映画」

 

「今年こそ痩せる」

と同じくらい、毎年年始に

「今年こそ読書ログをつける」

と誓うのですができたためしがなく、

でも今日読んだマンガのセリフ残しておきたいので30分一本勝負で、ダッシュで書き残します。

 

【観た】

ちょんまげぷりん

友人から頂いたやつ、多分5年越しくらいで開封

若い!福ちゃんもともさかさんも、錦戸さんも。

ザ・ジャニーズ映画!と言う感じ〜

 

「LA LA LAND」

まあ女優さんのお顔が小さ!お名前調べましたがもう忘れました。男優さんは好みではなかった。

ミュージカル映画ってほとんど見たことないんですが、色彩豊かで目に賑やかだったー。

 

グレイテスト・ショーマン

これは面白かった!いたるところでTHIS IS MEを聴いてたけど、画面越しでも迫力伝わってうるっときました。

アンの切ないお顔が良かった。

あと歌姫の歌声も。

サントラも作業BGMにヘビロテ中、もう一回じっくり観たい。

 

【聴いた】

星野源「POP VIRUS」

一曲目のワンフレーズでザワッと鳥肌立ったの、久しぶり。

キラーチューン盛りだくさんすぎて、でも今の私には「family song」が染みます。

言葉のチョイスに深い配慮がある気がして、なんでだろ?と思ったら、そういや源氏、一回(二回か)死にかけてらっしゃるのよね。

普遍的なことを歌っているのにメロディはかっこよく、実験的なこともしてなさる。

マリンバ少なめなのが残念!(わたしマリンバ萌えだから)

 

岡崎体育「SAITAMA」

ザッとしか聴いてないけど‥「PTA」と「弱者」と「龍」の三曲リピは決定な気が。

体育氏、XXLの「鴨川等間隔」て曲でへー!と思ったんですけど、

チャカチャカしたディスコミュージックもステキなんだけど、

彼の本領は圧倒的な「負けた感」にあると思う。

誰しも感じたことのある敗北感を、あのビジュアルの彼が歌ってくれるからこそ

猛烈に励みになるというか。

「龍」はもう、名曲間違いない。

 

【読んだ】

f:id:kasanekenbun:20190114235515j:image

「だから私はメイクする」劇団雌猫 編

年始に立ち寄ったビレバンで、たるみきってる女子力に喝を入れようと買いました。

痩せたくてしかたない女の項がわかりすぎるくらいわかる‥

実は秋に転職して、健康診断の結果が(幅の広い、ギリ)標準だったもんで調子こいてましたが、

日常生活のいたるところで

 

腹肉ジャマ!!!!

 

と思うことが増え。

また向かいに入ってきた新しいパートの方が私より年上なのにむちゃくちゃくびれてんだ(くびれに年は関係ないけど)。

 

 

わたしが生まれてこのかた一度も手にしたことがないものをお向かいの方はやすやすと持っていなさる。(いや努力はしてなさるのだろう、多分)

 

わたしも一度でいいからくびれてみたい‥!

ていうかこの1年半で5キロ太ってんだからなオレ‥!!!!

 

というわけで朝夕筋トレを始め週4でスポーツクラブに通い、

ダイエットアプリで管理したりしています。

合わせてメイク魂に火がつきあれこれ試行錯誤する日々。

f:id:kasanekenbun:20190115000555j:imagef:id:kasanekenbun:20190115000601j:imagef:id:kasanekenbun:20190115000710j:image

買い過ぎ。家計火の車。しかし悔いなし。

筋トレも化粧も髪巻く練習も。

やればやっただけですな。

 

「金魚のうろこ 田辺聖子短編集」鴨居まさね

田辺聖子、読みづれえんだけどマンガだとスッと入ってきたー!

しかもまさねだもの。

〝女の子の涙はグルーミングみたいなもんだもの〟

言ってみたい!シビれる!